山形県の治安

山形県の市区町村一覧

【体験談】山形県の治安は良いの?悪いの?

山形県に住んでいる方の声

-鶴岡市-

 人口が10万人程度で、住宅街に住んでいました。
夜の時間も街灯が多く、生活していて危険を感じたことは一度もありません。
近くに交番もあり、定期的な巡回がされていました。
また、朝もお年寄りの方が多く、ほとんどの方が朝早くから活動しています。
そのため、朝早くからの通勤や通学などでも、安心して行うことができます。

-長井市-

 以前はありましたが、最近では凶悪な事件などはあまりないように感じます。ちょっとした事件や変質者などはたまに聞くくらいでほとんどないと思います。ただ土地柄仕方ないのですが、時期になると熊や野性動物の出没はかならず出ます。人里に降りてきた熊の目撃や被害は毎年あります。ただ人的被害はそんなにないとは思います。

-長井市-

 山形の南部にあり、南陽市の隣にあります。
電車は第三セクターのフラワー長井線で田園がありのどかです。米沢、山形には45分ほどかかるせいか買い物はある程度は
長井市でそろいます。
治安もとてもよく、あえて言うのであれば川が多い、老人が我が物顔で道路を横断するくらいです。田舎特有の熊が出るということも時折あり、その時は子供たちは集団下校して帰ってきます。

都道府県ページへ

Top