茨城県の治安の良い街・悪い街【事件や事故など】|治安マップ

茨城県の治安の良い街・悪い街

上京や見知らぬ街へ引っ越すときに、引越し先、転居先の治安は気になりますよね?
茨城県の治安

茨城県の基本情報

茨城県への引っ越しを考えている方が、まず気にするのはその地域の治安ではないでしょうか?

最近、ニュースで事件が取り上げられた・・・。など

治安マップでは、実際に茨城県に住んでいる方の声を掲載しております。

茨城県に訪れる機会がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

人口(人) 2917857
面積(平方km) 6097.06
人口密度 478.57

茨城県で人気の市区町村

茨城県古河市の治安

茨城県古河市の治安

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/古河市]

古河市(こがし)は、関東地方のほぼ中央、茨城県の西端に位置する市である。
人口約14万人。
旧・下総国葛飾郡。

「古河」は、古く「許我」と表記され、『万葉集』に当時の情景が二首詠まれている。
すでに奈良時代から渡良瀬川の渡し場として賑わっていたことが伺える。

平安時代には、9世紀初め~10世紀における東日本最大級の“製鉄所”(川戸台遺跡)があった。
9世紀後半の「半地下式平窯」(江口長沖窯跡)も発見されており、製鉄や窯業の生産拠点でもあった。

茨城県つくば市の治安

茨城県つくば市の治安

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/つくば市]

つくば市(つくばし)は、茨城県南部に位置する市である。
学術・研究都市としての筑波研究学園都市はつくば市全域を区域とする。
特例市、業務核都市、国際会議観光都市に指定されている。

市の北端に日本百名山の筑波山を擁していることや多数の研究機関が立地していることもあり、茨城県での主要な観光地になっている。
また、2005年(平成17年)に首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスが開業し、市中心部より最短45分で東京都心と結ばれている。

茨城県日立市の治安

茨城県日立市の治安

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/日立市]

日立市(ひたちし)は、茨城県の北東部にある市。
市域の大半は旧多賀郡で一部は久慈郡である。
総合電機メーカー・日立製作所の創業の地として知られる。

関東平野が久慈川(日立市と東海村の境)で北端となるため、東側の太平洋と西側の多賀山地に挟まれ、南北に細長く可住地が伸びている。
可住地の多くは、日立製作所およびその関連企業の施設が占めているため、山間地を切り開いて造成した住宅地が多い。

茨城県ひたちなか市の治安

茨城県ひたちなか市の治安

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/ひたちなか市]

ひたちなか市(ひたちなかし)は、茨城県北部の市である。
1994年(平成6年)11月1日に勝田市と那珂湊市が合併して発足した。
水戸市、つくば市、日立市に次いで茨城県では人口第4位。

旧勝田市は日立製作所の企業城下町として発展した工業都市であり、市民の多くが日立製作所と関連企業に勤め、現在でもその割合は高い。
水戸市のベッドタウンでもあり、郊外型店舗が進出している。
また、北関東自動車道の起点である茨城港常陸那珂港区の整備が進んでいる。

茨城県水戸市の治安

茨城県水戸市の治安

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/水戸市]

水戸市(みとし)は、茨城県の中部に位置する県庁所在地で、特例市である。

水戸徳川家所縁の地として、水戸黄門(徳川光圀)や梅の名園「偕楽園」で知られ、毎年2月には水戸の梅まつりが、8月には水戸黄門まつり、9月には水戸萩まつりが開催される。
また明治時代以降は納豆の生産が盛んになり、「水戸納豆」として親しまれ、納豆にちなんだ料理やお土産の販売、納豆早食い世界大会も開かれている。

茨城県の市区町村一覧

茨城県

合わせて読みたい

  • 治安の良し悪しの判断基準とは
    新しく引っ越しをする際や、家を購入するときなどに周りの治安というのは気になるものです。 ただ、賃貸サイトや不動産サイトを見ても、治安は悪くないという言葉ばかりで、何を基準にしたら良いのかわかりません。
  • 治安の良い場所に住む目安・基準
    茨城県の治安の良い場所で、安全に生活したいと考える方も多いのではないでしょうか? そこで、安全に生活するためのあったほうが良いモノや安全に生活できる目安についてまとめてみました。
  • 治安が悪い地域の特徴や見分け方
    東京都なら足立区や豊島区など治安が悪いと言われている地域はありますが、新宿区や渋谷区にも治安が悪い地域は存在しています。 では、茨城県へ引っ越す際、どのように治安が良い地域・悪い地域を見極めたら良いのでしょうか?
  • 治安が悪くなる理由とは
    日本は比較的治安が良いと言われているのですが、それでも茨城県にも治安の悪い地域は存在しています。 そういった地域では、元々治安が悪かったというわけではなく、徐々に悪くなっています。
  • 防犯カメラ

    防犯対策をする上で、一番効果的なのが防犯カメラです。

    玄関や駐車場などに設置することで、空き巣や侵入者の特定にも繋がります。

    防犯カメラの業者探しは【簡単・無料・厳選優良業者】のEMEAO!
  • 砂利敷き

    意外に防犯効果が高いのが「砂利敷き」です。

    空き巣などは、音が鳴るのを嫌うため、自宅周りに砂利を敷くことで防犯に繋がります。

    砂利のことならお任せあれ!【砂利110番】
  • ホームセキュリティ

    センサーが自動で侵入を感知。侵入を感知したら自動で異常信号を送信します。

    緊急対処員が自宅へ急行し、適切に対処、必要に応じて110番通報します。

【体験談】茨城県の治安は良いの?悪いの?

茨城県に住んでいる方の声

潮来市の評判や事件

潮来市は人口3万人弱で、近隣の市町村にくらべて産業がないかわりにおおむね治安は良い方です。それでも時々行方不明、詐欺や空き巣があったと放送があります。人口の割合から見るともしかしたら事件が多いのかもしれません。基本的に車移動なのではっきりとした治安はわかりかねますが。飲み屋街などしまっている店も多く閑散としています。

-潮来市の治安について-

つくば市の評判や事件

治安はとても良く、住みやすい町ですが、街灯が少なく暗いいため、特に大学付近は夜はあまり外を出歩くことは避けたほうが良いかもしれません。自転車もすごく多く、交通マナーが悪い人もたまに見かけます。学生の町だけあって、夜遅くまで開いているお店が多く、特に飲食店の数は多いので、生活するには非常に良い環境だと思います。

-つくば市の治安について-

ひたちなか市の評判や事件

駅近辺は居酒屋が多いが、駅下に警察署もあり、女性が夜一人で歩けるぐらい安全である。駅から離れると住宅街が多いが、外灯が少なく一人歩きは不安である。大きな犯罪はめったに起きないし、一時期コンビニ強盗が連発したことがあったが、最近は全く聞かない。
交通マナーは悪く、横断歩道を渡るときは歩行者がいても車が突っ込んでくるので、注意が必要。一般道でも速度を出して走っている車が多い。

-ひたちなか市の治安について-

石岡市の評判や事件

夜になるとかなり暗いので、あまり外を歩いている人はいません。車などは走っていますが、22時くらいでは車も結構走っていないようです。大きな道路でも街灯が暗いのが気になります。何かあっても交番が駅前、サンキ隣くらいであまりないので不便に感じます。県道355沿いの、水戸信用金庫・ファミリーマートなどがある裏の細い道でよく中学生がふざけているのかいじめているのか目撃します。そういった細い路地も結構怖いです。

-石岡市の治安について-

つくば市の評判や事件

子供の頃から30年以上住んでいます。治安が良いか悪いかは分かりませんが、不審者、痴漢、空き巣、コンビニ強盗などがあったことを記憶しています。また、近所でも空き巣や車のタイヤに連続で穴を開けられる、車が盗まれるなどの犯罪が発生したことが報道されて、タイヤの時間についてはまだ犯人が捕まっていないらしく、その頃は不安を感じておりました。

-つくば市の治安について-

土浦市の評判や事件

そこそこ悪いです。
私が住んでる地域では、しょっちゅう救急車やパトカーが通ります。
ですが、土浦市内で大きな総合病院に行くには、私が住んでる地域を通るのが結構近道だったりするので、救急車が通るのはまだわかります。
ですが、パトカーが通るときはだいたい「そこの車止まってくださーい」のアナウンスが流れてます。
パトカーが通ることに関しては、何十年も住んでいますが、治安の悪さが出てると思います。

-土浦市の治安について-

水戸市の評判や事件

全体的に治安は良好です。水戸駅近くの繁華街を深夜に歩く時に怖さを感じることは皆無ではありません。市域の郊外エリアでは近所付き合いも十分にあり、周囲の目も行き届いています。それでも、不審者や窃盗事件(空巣・自転車盗・自動車盗)などが報告され、地元の交番から自治会の回覧板などで注意が促されています。刑法犯の年間の発生数は人口1000人に対して6人程度で、茨城県内では平均よりも多いですが、犯罪発生率が極めて高いわけではありません。

-水戸市の治安について-

土浦市の評判や事件

市自体が広くファミリーも多く住む街です。
私自身7歳の頃から住んでおりますが、大きな危険にあったことはないです。
昔はヤンキーや暴走族もよく見かけたが、今はほぼいなくなり、夜道でも危険なことはないです。
ただ、まだまだ田舎なので外灯は少なく、夜になると道路以外の場所はかなり暗くなります。
まれに痴漢にあったりする方もいるみたいなので暗いところは気をつける必要があるかもしれませんが、基本的に治安は良い方だと思います。
人口約14万の市ですが、密になるほどの人の多さでもなく人嫌いな私にとっては都内より住みやすい(ストレスフリー)です。

-土浦市の治安について-

常陸太田市の評判や事件

方言のきつさだったり性格のきつさだったり、特に運転マナーの悪さは東京や大阪の都会と肩を並べてます。田舎のヤンキーは多少いるけど、それをのぞけば、近所のおじいさんおばあさんは優しくて人のいい人ばかりで住みやすいです。原発に関しては、皆あえて口にしないだけで茨城も十分危険です。茨城のドライバーは歩行者より車が優先、とにかく自分が先、自分が先のスタンスだと理解する。短気が多いのでチンタラ走ってると煽られるので注意。

-常陸太田市の治安について-

水戸市の評判や事件

全体的には大きな事件などもなく,中程度の治安が保たれていると思います。しかし,時々殺人事件につながるような犯罪が起きていることも事実です。その多くは人間関係のもつれが原因のようですが,滅多には起きません。事件よりも事故,特に車の事故の方が深刻です。交通事故発生が,水戸管内は全国レベルで高いです。複雑な道路があるわけでもありませんので,ドライバーの意識の問題だと思われます。交通事故に関しては残念な市です。

-水戸市の治安について-

各都道府県の治安情報