福島県の治安の良い街・悪い街【事件や事故など】|治安マップ

福島県の治安の良い街・悪い街

上京や見知らぬ街へ引っ越すときに、引越し先、転居先の治安は気になりますよね?
福島県の治安

福島県の基本情報

福島県への引っ越しを考えている方が、まず気にするのはその地域の治安ではないでしょうか?

最近、ニュースで事件が取り上げられた・・・。など

治安マップでは、実際に福島県に住んでいる方の声を掲載しております。

福島県に訪れる機会がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

人口(人) 1913606
面積(平方km) 13783.7
人口密度 138.83

福島県の市区町村一覧

合わせて読みたい

  • 治安の良し悪しの判断基準とは
    新しく引っ越しをする際や、家を購入するときなどに周りの治安というのは気になるものです。 ただ、賃貸サイトや不動産サイトを見ても、治安は悪くないという言葉ばかりで、何を基準にしたら良いのかわかりません。
  • 治安の良い場所に住む目安・基準
    治安の良い場所で、安全に生活したいと考える方も多いのではないでしょうか? そこで、安全に生活するためのあったほうが良いモノや安全に生活できる目安についてまとめてみました。
  • 治安が悪い地域の特徴や見分け方
    東京都なら足立区や豊島区など治安が悪いと言われている地域はありますが、新宿区や渋谷区にも治安が悪い地域は存在しています。 では、どのように治安が良い地域・悪い地域を見極めたら良いのでしょうか?
  • 治安が悪くなる理由とは
    日本は比較的治安が良いと言われているのですが、それでも治安の悪い地域は存在しています。 そういった地域では、元々治安が悪かったというわけではなく、徐々に悪くなっています。

【体験談】福島県の治安は良いの?悪いの?

福島県に住んでいる方の声

郡山市の評判や事件

郡山駅周辺は、若者が集まる場所ということや、夜はキャバクラなどの夜の店が多いので、治安は良いとは言えないと思います。ただ、駅を離れるとファミリー向けの施設があったり、明るく綺麗に整備された公園があったりして、事件や事故があまりなく治安は良いと感じます。郊外の方は街灯が無く夜道は真っ暗だったりして、女性が一人で歩くのは辞めた方がよいかもしれません。

-郡山市の治安について-

いわき市の評判や事件

東日本大震災後から被災者の方の移住が多く、現在活気のある市です。

新しい住人が増えているため、以前から住んでいる住人との間に多少の温度差を感じますが、もともとおおらかな県民性もあり、大きなトラブルはありません。

道路は現在工事をしている箇所が多く、車での移動の際は少し不便を感じることもあります。

現在いわき市は転換期を迎えている街だと思います。

馴染むまでの間は少し治安は悪化していますが、田舎の中では活気のある楽しい街だと思います。

-いわき市の治安について-

福島市の評判や事件

繁華街はありますが、ガラの悪い若者がたむろしている等の行為は見たことがありません。
サラリーマンの酔っ払いなどはどの街にもいると思うので、普通の光景だと思います。
また福島県の中でも山に囲まれていて、田舎な地域であるし
大学など学生が集まるような学校もないので、治安はかなり良い方だと思います。暴走族もいませんしね。

-福島市の治安について-

南相馬市の評判や事件

人があまり歩いていないせいか、車を飛ばす人が多い。人身事故など大きな事故ははあまりない。治安は良く、田舎らしく鍵をかけないで外出している家も多い。宅配物は鍵が空いていれば、玄関の中に入れておいてもらえる。原発関係の作業員が多くいる場所は雰囲気が違うので、鍵をかけたり防犯には気をつけた方がいいと言われる。

-南相馬市の治安について-

福島市の評判や事件

治安維持されていると感じています。福島駅前などの居酒屋前ではお酒に酔っ払った方々が時折喧嘩する場面などもありますが、警察がすぐに対応するために事件性になった事は特にここ最近はありません。また、刑事沙汰の事件も2.3ヶ月に1回あるかないかの程度で治安の悪い場所だと住んでいて感じた事はないくらい安定しています。

-福島市の治安について-

福島市の評判や事件

人口が20万後半のそこそこの規模の街なので、事件や事故は毎年必ず複数起きてしまいます。これは仕方のないことです。しかし、治安が悪いと感じることはありません。穏やかな県民性もあるのか、治安は良い方で、比較的安全だと思います。中心部から離れれば離れるほど治安は良くなり、郊外なら安心して暮らすことができます。

-福島市の治安について-

いわき市の評判や事件

いわき市は広く以前は日本一大きい市でした。

昨今は原発事故による廃炉作業に伴い県内外から作業員が集まってきています。
作業員によるカップル暴行事件は記憶に新しいです。
明らかに原発事故前とは街の雰囲気が変わったと思います。

怖くて夜は人気のない所には行けません。
昔は夜の海は静かで友人や恋人と遊びに行ったものです。
今では考えられません。

-いわき市の治安について-

福島市の評判や事件

震災後から数カ月前までは除染作業員が飲屋街にいる事で、喧嘩が起き警察が出動したという話を聞きましたし、実際見た事もあります。
話では除染作業員の入店を嫌がる客の為の対策として、施錠をするスナックやお客さんを見て入店させるお店やタクシーの運転手もいたとかで、震災前と比べると人も多くなり賑やかだった飲屋街にも、そんな治安悪な裏側があったそうです。

-福島市の治安について-

郡山市の評判や事件

私は福島県郡山市の郡山駅に比較的近い中心部に住んでいます。
郡山市の治安は関東や関西に比べると、治安は悪くないと思います。
今年は全国ニュースになる殺人事件が起きてしまいましたが、殺人事件はあまり起きません。強盗事件はたまに起きますが、そんなに治安が悪いと思いません。
郡山駅周辺は夕方と夜は少し治安が悪いっていう感じします。理由は、郡山市は昔から水商売が多いので、カラス族と言われる夜の水商売の黒服が駅前うろうろしているからです。今はカラス族は条例によって取り締まりが厳しくなり、カラス族はそんなに見かけなくなりましたが、キャバクラのスカウトマンがカラス族のかわりに駅周辺にでるようになりました。
しかし、朝と昼の郡山駅は治安が悪いと思いません。

-郡山市の治安について-

喜多方市の評判や事件

春から秋にかけてですが、昔ながらの暴走族が出現します。バイクで台数は30台ぐらいが、大体夜の10時位から国道を流している感じです。あまり周りにはちょっかいは出してきませんが改造されているマフラーのためかなり大きい音をだしています。それ以外は、山や河川沿いでたまに放火があり消防が出動しています。
それ以外は、大きな事件もなくのどかな街です。

-喜多方市の治安について-

各都道府県の治安情報