宮城県の治安

宮城県の市区町村一覧

【体験談】宮城県の治安は良いの?悪いの?

宮城県に住んでいる方の声

-多賀城市-

 決してよい方ではありません。女子小学生への下半身露出などの不審者やオレオレ詐欺のような事件も時折あります。また、自動販売機が壊されたり酒の上でのことが多いのですが暴行事件が起きたりもしています。交通量も多いので交通事故も少なくなりません。RVでの高校生の列に突っ込んだ飲酒事故でニュースのなったのも多賀城でした。ほとんどの住民に方々は問題もなく穏やかに平和に暮らしているのに極わずかな一部の人による事件・事故で治安が悪くなってるのが残念です。

-登米市-

 街中に近づけば近づく程、レジャー施設が多くなってくる。現在は中学生、高校生の溜まり場であったゲームセンターやコンビニなどは学校側の指導があったのか入場規制や年齢確認が増えた。そのため夜の外出は安全といえるし、地域のコミュニティーができあがっていると思う。ただ、市外から来ている人が節度をもたずに繁華街で大声を出すなどの迷惑行為がたまにある。

-蔵王町-

  あまり声にだしていう事ではないことだと思いますが、私の自宅はj鍵をかけたことがありません。それ以前に鍵がこわれています。直せばいい事ですが、ふだんは飼っている猫が出入りするため開けっ放しにすることがおおく、猫が出入りできる程
度開けています。夜は閉めていますが、鍵はかけず父親と二人暮らしの家ですが、両方いないときでも鍵はかけていません。ほんと平和な町だと思います。

-青葉区-

 人口100万人を超える大都市ですが、治安はとても良いと思います。広く明るい道が多いので、若い女性が一人で夜中に歩いても安全でした。東北一の繁華街である国分町通りですら、事故や事件は滅多にありません。地方に多いヤンキーや暴走族もこの街では見かけません。子育て中の家族や一人暮らしの若い女性もオートロックなしでも安心して住むことができます。

-仙台市-

 政令指定都市として発展途上の街で、市街地の再開発も進む。東西南北に延びる道路は幅広く、空間のある大きな町の印象。静かで治安は良い印象で、暴走族が走り回りやくざが闊歩するような話はきかない。何か事件があればすぐニュースになるくらい事件性の薄い街で、夜も街頭などが明るく不安なく歩ける。市内を縦横に走る地下鉄も清潔で快適、通勤時混雑してもけんかやいざこざは見られない。

都道府県ページへ

Top