岡山県の治安

岡山県の市区町村一覧

【体験談】岡山県の治安は良いの?悪いの?

岡山県に住んでいる方の声

-総社市-

 岡山県は、岡山市、倉敷市が人口が多いですが、総社市は倉敷市の北に位置していて、近年、ベッドタウン化が進んでいます。私が住んでいたのは、市の南部の中心部ですが、官公庁や、学校が集中していることもあり、総社警察署も近くにあります。日中は子供の送り迎えや、買い物をする人などで人通りも多く、まだ町内会も機能しているため、見知らぬ人がいれば目立ちます。夜中はパトカーが定期的に巡回しているため、夜間に出歩いても不安を感じることはありませんでした。

-赤磐市-

 赤磐市は岡山市への通勤、通学圏内の街ですが、大きな事件、事故もなく街の治安はいい方だと思います。ただ車のウインカーを出さない県のワースト5本の指に入る街なので、他県からの方からすれば車の運転マナーが悪い県だと思われてるのが治安が悪い県だと思います。新聞報道されることもあるので、気おつけてるドライバーもいますが、まだまだだと思います。

-玉野市-

 新興住宅地の近くではたまに痴漢や付きまといがある。都度対象者が見つかっているため深刻な被害は出て居ない。夜間のコンビニ強盗が立て続けにあったがこれは珍しい方。山間部は田舎そのものの気質が色濃く残っている。その為治安が悪いとは言えない。
また、子供の登下校時の見守りボランティアや通学路沿いでの近隣住民の見守りといった自治組織的なものもある。

-津山市-

 全体的に夜になると深夜まで営業している店が少なく通りは暗いほうですが治安はよいほうです。仕事帰りに街灯のない道を懐中電灯を持って歩いていますが一度も怖い目にあったことがありません。女性の方も歩いている方がみえるので比較的安全な感じがします。しかし最近ではアパート建設が多く他地方からの入居者も多くいます。今後はどのような状態になるのかわかりません。

-岡山市-

 治安に関しては少々問題があるかもしれません。
但し一部の地域のみの話なので、それを除けばとても朗らかな人がおおいと言われておりとても住みよい市だと思います。晴れの国といわれるだけ有って、天災は少ないと思います。
交通の面からいうと、日本一ウインカーを出さないといわれており他県の出身の方が運転すると怖いそうです。当の岡山県(市)民は何にも感じていません。

都道府県ページへ

Top